ただいま改装中です!(2021年6月11日現在)

開発計画(Ver.0.48以降

こんにちはーToshです。
建築アップデートが一区切りしまして、次の開発の方針をご報告いたします!

目次

ゲーム内目的のアップデート

現在、ゲーム内の目標や目的といったものが特にありません。
そのため、最初に何をしたら良いのかがわからなかったり、ゲーム体験を人に説明しづらかったりしています。

今回の建築アップデートでの陰では「進捗状況をオンライン環境にセーブする」といったことができるようになりました。
そのため、次から進捗状況を踏まえたゲーム進行が実装できるようになっています。

つきましてゲーム内目的の項目については、今後、次のような計画を立てています。

  • ホームステージに、進捗度や成長度のようなステータスを実装。
  • ホームステージは探索を必要とし、採集や戦闘で私有地を拡大していく仕様へ。
  • 開拓が完全に終わったタイミングで、防衛ゲームのように遊べる要素を実装する

ステータスを上げることが良いことではなく、秩序(平和)と混沌(戦闘)のような、属性的な動きをします。
例えばですが、畑をたくさん置くと畑へのボーナスが付いたり、敵をたくさん置くと敵が強くなったり、といったようなことです。

建物が置ける場所を私有地としますが、この私有地を広げるためのイベントや邪魔なオブジェクトを実装します。
自分一人でももちろんできますし、友達に手伝ってもらうような動きのものもあります。

開拓が完了して次の防衛ゲームをクリアすることが、ゲーム内目的になる予定です。
オンラインRPGなのでその後はもちろん続きます。

技やモーションのアップデート

現在、モーションや技の自由度が、著しく低い状態です。
後述するパッシブなどを活かしきれない仕組みとなっており、この改善を行っていきます。

このアップデートでは、同じ技でも状況や条件によってモーションを切り替えたりすることができるようになる予定です。
何かを掴んだり投げたり、はしごを登ったり、などの技とは関係ないモーションについても、追加できる仕様になる予定です。

モーションはプレイヤーだけに限らず、敵も同じくアップデート対象です。
現状、敵のモーションは戦闘の駆け引きがあるとはいえません。
戦闘自体の楽しさを増すためにも、敵のモーション操作を改善します。

ビジュアル面のアップデート

優先順位はやや下がりますが、ビジュアル面のアップデートも準備中です。
主に操作キャラクターの外見にまつわるものとなります。

その他のアップデート

  • 敵の種類の追加
  • 建築物の追加
  • アクションを持つ建築物の追加
  • パッシブの実装
  • クエストの追加
  • 実績の追加

他にも追加できるタイミングで追加する実装の予定があります。

以上になります。

また随時、情報は更新してまいりますので、引き続きノンビリア共々、よろしくおねがいいたします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる